専門家に聞きました

ニオイにまつわる様々な疑問や対処法などを専門家の方々に聞いてみました。

Interview 02

ニオイがもたらす仕事や対人関係への影響

吉武 利恵 さんインタビュー

坂井先生のお話より、“ニオイ”は自分が思っている以上に人に迷惑を与えてしまう重要な要素であることがわかりました。そこで、ビジネスシーンでニオイが仕事や対人関係にどう影響するのか、イメージコンサルタントの吉武利恵さんにお聞きしました。

ニオイのケア、自分にも本当に必要?

体臭がすると言われたことはないし、男は仕事で結果を出す!ではダメですか?

身だしなみのひとつと心がければ、ビジネスにも好影響が。

もはや、身だしなみは「ビジネススキル」です。これは仕事への取組み姿勢ではないでしょうか。人の印象というのは五感すべての情報から形成されています。いくら内面が素晴らしくても、体臭がすることで相手に不快感を与えるとともに、「不潔な」「だらしない」印象を与えます。男性も30代になれば、仕事で「脂がのってくる」と同時に体臭が発生しはじめることは珍しくありません。同僚や部下、取引先との人間関係を円滑にし、仕事効率を高めるためにも、身だしなみのひとつとして日頃からにおいケアを心がけてみましょう。

身近な男性にニオイケアをしてもらうには?

体臭に気づいていない夫や彼氏に、臭っていることを教えてあげたいのですが?

まずは自分の問題として受け入れてもらうようにしてみましょう。

体臭を自覚していない30代ミドル男性は、どこか他人事と思っています。かと言って面と向かってストレートに伝えても、耳を貸してくれない可能性があります。まずはニオイが自分の問題であることを認識してもらうため、ミドル男性なら体臭は誰にでもあり、少しのケアで改善できるんだと理解してもらう必要があります。今は色々なケア商品が販売されています。「何から取り組むのか」「どんな方法を選ぶのか」などを一緒に話し合ったり、実験感覚で楽しみながら、使用感の感想を聞いてみたりしていくことができれば効果的だと思います。

吉武 利恵

イメージコンサルタント / リリア株式会社 代表取締役

体操やダンス講師として活動後、ファッションショーを中心としたファッションモデルとして活躍(1997東京コレクション出演など)。カスタマーサポートのコールセンターにてスーパーバイザーを経験。IT関連企業に転職し、テレマーケティングを中心とした営業支援やセミナー支援を行う事業部長として新規事業の立ち上げに携わる。 2008年にリリア株式会社を設立。